« すれちがい通信 | トップページ | ブックリップ »

2015年4月11日 (土)

TOUMA作品メモリーズ 第二回目

TOUMAさんはすでに膨大な数の作品を世に送り出しており、
みなさんが知っているものから、ファンが存在さえ知らない海外品まで様々です。

≪TOUMA作品メモリーズ≫
前回の第一弾 『Touma x Play Imaginative Little Trickers Series 1』に
引き続き、第二弾は

『剛剛(ガンガン) ぬいぐるみ』
A797d40097fc9f73f66facc6194098a44c3
をご紹介いたします。
※ぬいぐるみのことをプラッシュというらしいですが、
素人でもわかる言葉に置き換えさせていただきました。

発売時期;2007年頃
発売メーカー;Play Toys
参考価格;2100円(発売国や店舗により若干小売価格が異なります)
2015年現在購入難易度;Eランク(One up.さんのネットショップ等で購入可能)

「ホワイトxブラック」通常カラー
「イエローxブラウン」
「バレンタインピンクxホワイト」
F0010033_13143796

「グレーxブラック」One up.Exclusive Color
Tgan1
左がOne up.Exclusive Color、右が通常カラー

合計4種類のカラーバリエーションで発売された
ぬいぐるみですが、首が動く、腕も動くということで
いろんなポーズとらせることが出来、非常に遊べるぬいぐるみでした。
また、ぬいぐるみ的な丸みがある割には
TOUMAさんのらしさを備えた作品と思います。
サイズ的にもスカットルと同じくらいなのでいい感じです。

当時はNTTドコモ公式サイト「プレイトイズ」との連動した商品でした。
どういう風に連動していたのかは分かりませんが。。。

Dsc00650
ちなみにこれは超レアな画像だと思います。
わたしが初めて生TOUMAさんと出会った
デザインフェスタで撮影した画像で剛剛の白黒が反転した
試作品が写っておりました。

Dsc00651
龍龍(ロンロン)に乗る剛剛(ガンガン)。

龍龍というキャラクターは中華風のドラゴンですが、
画像がどこかにいったので、また探しておきます。

剛剛自体はTOUMAさんの初期の頃の作品ですが、

TOUMA作品メモリーズの
数あるパンダキャラクターの中でもわたしが大好きなデザインです。
丸みを帯びつつ、TOUMAさんらしいエッジの効いた部分も
同居していて、また剛剛は素人でもイラストが描きやすい(笑)。
第一回≪TOUMA作品メモリーズ≫でご紹介したリトルトリッカーズで見事に
復活も果たしてました。また別のタイミングでも立体ソフビ化など
ぜひ復活して欲しいキャラクターです。

なお剛剛ぬいぐるみはネットで探せば、One up.さんも含め
今でも購入できるお店があるので、ぜひこれを機に
お持ちでない方は集めてはいかがですか!

剛剛オマケ画像
D3154

Idk_image Idk_image1
©TOUMART

さてさて、第二回目の≪TOUMA作品メモリーズ≫の
『剛剛(ガンガン)ぬいぐるみ』
はいかがでしたでしょうか?

次回、第三回目は
『GABULIN(おとなのカイジュウプロジェクト)』
を予定しております。こうご期待!

« すれちがい通信 | トップページ | ブックリップ »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600743/61342485

この記事へのトラックバック一覧です: TOUMA作品メモリーズ 第二回目:

« すれちがい通信 | トップページ | ブックリップ »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック